M-1グランプリ

みなさーん、こーんにーちはー!…違うだろ、朝だからおはようございますだろ!

なんて書き出したら『今日はいきなり失礼な…なんだろう?』とお思いですよね。

昨夜【M-1グランプリ】がありました。今年の優勝者は《錦鯉》でした。この錦鯉の登場の仕方が今日の書き出しのような感じなんですよね。

お笑い芸人の錦鯉は、白いスーツで丸坊主のこの人がボケ担当の長谷川雅紀さん50歳。相方のツッコミ担当は渡辺隆さん43歳です。お笑い芸人は若い方が多い中、おふたりはそんな若い芸人さんたちのお父さんのような年代です。

やはり、よくある《下積み生活》の時期を長く過ごしていたようですが、昨年(2020年)、M-1ファイナリストとなってから急成長した方々です。

今回は6,017組のエントリーがあったとのことで、その頂点に立ったわけですが、最終決戦に残った3組の芸人さんたちは、素人の私たちでもわかるほどやっぱりおもしろかったです。なので、甲乙つけ難い状態だったと思います。

ここに出るのと出ないのとでは天国と地獄の差があるらしいですね。でも、反対にここで名前が売れると、この年末年始はそれこそ寝不足・過労で倒れてしまうんじゃないかというくらい多忙な毎日を送ることになっちゃうみたいです。

喜んでるのも束の間で、錦鯉のおふたりの年齢を考えると、今後、本当に身体に気をつけて頑張っていただきたいです。

《知名度》ってすごいです!…Rinneもまだまだ知名度が低いので(そりゃあ、まだオープンして3ヶ月ちょっとですからね)、世間の方々に『ペット葬儀ってどこがある?』と質問しても【ペットメモリアルRinne】と出てくるなんてことはないです。

でも、東三河地区、いえ、浜松や愛知県内で『ペットのお葬式はRinneに頼もう』と即答していただけるように頑張っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました